渡辺桂吾教授のページ 本文へジャンプ
プロフィール


-渡辺教授の略歴,研究分野,主な著書,所属学会等-

 氏名: 渡辺桂吾(わたなべけいご)

学 歴
1976年3月 徳島大学工学部機械工学科卒業
1978年3月 徳島大学大学院工学研究科修士課程機械工学専攻修了

職 歴
1978年4月 徳島市市役所嘱託研究員
1979年4月 (株)数値解析研究所勤務
1980年1月 九州大学工学部助手(航空工学科)
1985年4月 静岡大学工業短期大学部助教授
1990年4月 佐賀大学理工学部助教授(生産機械工学科)
1993年4月 佐賀大学理工学部教授(生産機械工学科)
1997年4月 佐賀大学理工学部教授(機械システム工学科)
1998年4月 佐賀大学大学院工学系研究科生体機能システム制御工学専攻教授
2009年4月 岡山大学大学院自然科学研究科産業創成工学専攻教授
この間
1987年3月〜1987年9月 ギリシャ,アテネ国立工科大学電気工学科計算機科学部門招待研究員

学 位
1978年3月 工学修士(徳島大学)
  「An Approach of Plant Failure Diagnosis Based on the Kalman Filtering」
1984年11月 工学博士(九州大学)
  「確率システムの分割適応推定法に関する研究」

 研究分野:
ソフトコンピューティング,生物模倣ロボット,各種ロボット制御

 主な著書: 
  • 『Adaptive Estimation and Control: Partitioning Approach』, Prentice-Hall, 1991年
  • 『Stochastic Large-Scale Engineering Systems』, Marcel Dekker, 1992年 (S.G. Tzafestasとの共編著)
  • 『Intelligent Control Based on Flexible Neural Networks』, Kluwer Academic Publishers, 1999年 (M. Teshnehlabとの共著)
  • 『Evolutionary Computations: New Algorithms and Their Applications to Evolutionary Robots』, Springer, 2004年 (M.M.A. Hashemとの共著)
  • 『ニューラルネットワーク計算知能』,森北出版,2006年 (編著)

 所属学会:
計測自動制御学会,日本知能情報ファジィ学会,日本機械学会,日本航空宇宙学会,日本ロボット学会,システム制御情報学会,精密工学会,IEEE

イメージ